大きければいいというわけではない。

大きければいいというわけではない。

 巨乳の女性は性的魅力にあふれていて、巨乳になるサプリや体操などの情報が巷にはあふれています。私のバストは、そんな女性の憧れともいえるサイズをしていてブラジャーのサイズはF70です。同性には大きくてうらやましいと言われますが、私にとってはこの大きさがコンプレックスです。

 中学3年生の時にはすでにDカップ程あり、まだまだ子供の体に年の割には大きなバストをしていたので非常に目立ち、セーラー服の胸の部分が盛り上がって自分でも不格好だと思っていました。

 発育のいい娘が性犯罪に巻き込まれないか心配して、母は厳しく体の線が出る服やかわいらしくて異性の好むような服装を私に禁じたので、お洒落は自分の体型だとあきらめないといけないという強迫観念めいたものに大人になった今でもとらわれています。高校を卒業する頃にはFカップになっていましたが、地味な私服にも関わらずバストを通りすがりの男性にじろじろ見られたり写真を撮られたりして嫌な思いをしたこともあります。

 大学に入学したと同時にアルバイトを始め、自由になるお金を手に入れたら世の中にはバストを小さく見せるブラジャーという存在すら知らなかったものがあると知って、早速購入してつけてみたところあまりの変化に驚きました。寄せない・上げない・抑えるという作りだったので、大きいには大きいけれど谷間がくっきりとはならずにぴったりした服も以前よりはいやらしくならずに着られるようになりました。

 バストの大きい女性は、その重さと見た目から猫背になりやすいのですが、姿勢が悪いと太る原因にもなります。少々値段は高めですが、健康のためにもこういった機能を持ったブラジャーを試してみることをおすすめします。

↑ PAGE TOP