私が自分のバストで悩んでいたこと

私が自分のバストで悩んでいたこと

 私のバストの悩みは左右のバストサイズが違うということです。私は中学生の頃までガリガリの体型だったのでバストもあまりなく気にしたことはありませんでした。しかし、高校生くらいの頃から、ストレスでお菓子を食べ、太り、バストサイズも大きくなっていきました。そのころから、何となく左右のバストサイズが違うような感じがしていましたが、見間違いだろうと思い、さほど気にしてはいませんでした。

 しかし、大学生になり、下着メーカーでアルバイトをしていたという先輩に「左右のバストサイズ違うよね」と指摘されたことから、かなり気にするようになってしまいました。人から指摘されるほど左右のバストサイズが違うのだと、ショックを受けました。また、始めてできた彼氏が私の部屋に泊まった時に自然と、そういう流れになったのですが、ブラジャーを外した際にかなり驚いていたことも悲しかったです。

 結局、何に驚いていたのか尋ねることはできなかったのですが、トラウマのようになってしまいました。それ以来、とても気にするようになってしまい、どうにか解決したいと思い、バストサイズを大きくするヌーブラのようなシリコン製のパッドを購入しました。これを小さい方のバストに長めに装着し、左右を同じサイズにしようとしたのです。しばらく使っていましたが、あまり変化はないような感じがしたし、バストを伸ばしているような感覚にバストが垂れるのではないのかという不安が生じて、止めました。そのため、今は特別なことはしていません。

 ただ、年齢のせいもあり、バストのハリが無くなっているような気がしたので、筋トレを行っています。あとは、ブラジャーをする時、小さい方にだけ、パッドを入れています。今も左右のバストサイズが違うことは気にしているのですが、治らないことだし、心臓の関係もあり、一般的に皆が左右同じサイズなわけではないようです。

 むしろ左右違うサイズが普通だと言います。そんなことも知ってからは若い時ほどは悩まなくなりました。あまり気になるようならば、洋服をゆったりしたサイズにするとか、色々と工夫はできると思います。あまり悩み過ぎて、恋愛に臆病になるのも考え物です。皆、体にコンプレックスは抱えている物なので気にしないようにすることが大切です。

↑ PAGE TOP